浮気性を直したい!そのために出来るのはコレ!

浮気性

浮気性であると自覚している男性もいれば、そうではない場合もあります。人から言われて浮気性と分かる場合も。もしも浮気性だと分かったのなら、出来れば直した方が女性を傷付けなくなります。女性を傷付けることで自分が傷つくこともあるのです。

ではどうすれば浮気性を直せるのでしょうか。そのために出来ることについて考えていきましょう。

飽きやすい可能性も

飽きやすいから浮気性になってしまうケースは多いです。ではなぜ飽きやすくなるのでしょうか。それは相手の一面しか見ていなかったり、もっと深く理解しようとしないからです。

相手をもっと理解しようと思えば、色々な面を見ることが出来るでしょう。そして意外な一面を知り、そのギャップに魅力を感じることも。飽きやすい性格の場合は一面だけ見て飽きてしまうので、次の相手を探してしまうのです。

でも人は多くの面を持っていることを理解しましょう。多くの面を持っているのに少しの面しか見ずに飽きてしまうのは、とてももったいないことです。逆に自分がそのようにされたら、どう思うでしょうか。色々な面を持っているのに…と思えてきますよね。

そのため、相手の色々な面を見て理解することを意識することが大切です。

モテるか試したい場合も

浮気をする人の中には、自分がモテるか試したいと思っている場合もあります。そのため気になる女性にはアプローチをしてしまうのです。でもこれは本当の意味で自分に自信が無いから。

自分に自信があるのなら、モテたいと思っても次々に女性にアプローチをしたりしません。自分は女性から見てどう映るのか気になって仕方が無いので、浮気性になってしまうのです。

でも本当にモテる男性は、浮気性ではなくて一人の女性を大切に出来る男性です。こういう男性を見て、大切にされている女性をうらやましく思い、結果としてモテることになるのです。モテたいと思うのなら、一人の女性を大切にすることから始めましょう。

恋愛のプロセスが苦手

恋愛は積み重ねていくものです。ステップを踏むことを恋愛の醍醐味だと思う人もいるでしょう。でも浮気性の人にとっては、それが苦手なので出来れば避けたいと思ってしまうのです。

一人の女性と恋愛のプロセスを楽しむよりも、ある程度のところでストップしておいて他の女性に行った方が楽だと考えるのでしょう。でも楽な方にばかり逃げていても、結果としては成長出来ません。恋愛のプロセスを楽しむことが出来るのが、オトナの恋愛とも言えるのです。

オトナの恋愛を楽しめれば、自分自身も向上出来るでしょう。恋愛のプロセスから逃げてばかりいることで、浮気性になってしまうケースも。恋愛のプロセスは自分自身で作り、たどるわけですが、相手と一緒にそれをすることに楽しさがあるのです。

こういった恋愛の楽しみ方が出来れば、浮気性から卒業することも出来るかもしれません。今までの恋愛は恋愛では無かったと分かるような場合も。本当の意味での恋愛をしたいのなら、出来ればプロセスを楽しめる余裕を持ちたいですね。

浮気性2

理性を強く持つ

つい本能で動いてしまう人も、浮気性になりやすいです。本能が理性よりも強すぎてブレーキがきかないのです。でもこれを繰り返すと結果としては傷つく女性を増やすことに。女性を幸せにするために頑張っている男性もいるのですから、出来ればそういう男性を目指したいですね。

そのためには、本能で突っ走ってしまいそうな時でも、自分が大切にしたい女性の顔を思い浮かべるようにしましょう。スマホの待ち受けを彼女の写真にしておくのも一つの方法です。これが大きなブレーキになるでしょう。

浮気をかっこいいと思わないこと

男は浮気が出来るくらいがかっこいいと思い込んでいる男性もいます。女性でもそういうタイプはいるでしょう。でも冷静に見てそれはかっこいいことではないのです。一人の人を大切にしている姿の方が、よっぽどかっこいいでしょう。

彼女にベタ惚れで彼女しか見ていない男性の方が、ずっと素敵なのです。そのことに気が付くことが出来れば、浮気性ではなくなるかもしれません。そしてベタ惚れ出来るくらいの彼女を見付けようと思うのであれば、一人の女性をしっかりと見てから判断しましょう。

適当なところしか見ないで、判断力に欠けることをしていると浮気性になってしまうのです。

まとめ

浮気性は直らないわけではありません。これはもう病気かも…と女性から言われたことがあるかもしれませんが、そうではないのです。そういう傾向があるというだけで、病気ではありません。

人には癖がありますが、これもその一つなのです。でも人を傷つけるような癖は出来れば直した方が良いでしょう。人を傷付けておいて自分だけが楽しむようなことを続けると、そのツケは必ず返ってきます。近くにいてあなたを大切にしてくれる人を、心から大切にするようにすれば、浮気性はきっと直るはずです。