彼女いない歴が長い…そのせいでモテないと思っていませんか?

彼女いない歴が長い…そのせいでモテないと思っていませんか?-1

彼女いない歴が長くなると、それを隠したい気持ちになる男性もいるでしょう。そしてこれをコンプレックスに思うことも。でもこれはコンプレックスにもなれば、モテる理由にもなるのです。これをモテる理由にするにはどうしたら良いのでしょうか。

恋愛に対して臆病なことを伝える

ある程度仲良くなった女性には「実は恋愛に対して臆病なんだ…」と伝えてみましょう。これを聞くと女性としては母性本能をくすぐられるのです。そして私が守ってあげたいと思うでしょう。

恋愛に対して臆病な自分を誰にも言えずに隠すのは辛いことです。でも言うことにより自分の弱さを見せるようで言えないと思う男性もいるでしょう。ところが女性としてはこういう弱さを見せてほしいものなのです。

素直に「恋愛に対して臆病」と伝えてくれると、自分を信じてくれているようにも思いますので、この人を大切にしようと女性は思うでしょう。この人なら信じられると思う女性には正直に伝えてみましょう。

彼女いない歴が長いと伝える

彼女いない歴は?という質問になった時に、別れて1か月かな?という男性よりも「5年ぐらい」と言う男性の方が、魅力的に見える場合もあるのです。別れてすぐの場合は元カノの存在が強く残っている可能性が高いでしょう。

そのため、付き合いにくいと思われてしまうのです。でも彼女いない歴が長い男性の場合は、元カノの存在はかなり遠くにある場合が多いですから「この人なら元カノと私を比べないかも」と思う女性が多いのです。

元カノといちいち比較をして文句を言うような男性を見てきた女性としては、出来るだけこういう男性は避けたいと思うでしょう。同じような男性とは付き合いたくないと思うものです。

でも彼女いない歴が長い男性なら、比較もされずに自分だけをちゃんと見てくれそう…と思うので、案外モテることになるのです。

聞き上手になる

彼女いない歴が長い男性で、あまり自分の話ばかりしてくる場合には、こういう性格だから彼女が出来ないと女性から思われてしまいます。でも聞き上手の男性なら、この男性にならなんでも話せそうと思えるので、女性は安心感を持つのです。

女性の話を興味深く聞いてあげるようにしましょう。否定をすることなく肯定できる場面では肯定も必要です。話している女性としては否定されたくない思いが強いので、ここで肯定されると、とても嬉しいのです。このようなことに気を付ければ彼女いない歴の長い男性も十分にモテるでしょう。

彼女いない歴が長い…そのせいでモテないと思っていませんか?-2

隙を見せること

完璧な男性を演じようと思うと、それが逆効果になることも。出来れば隙のある男性でいるようにしましょう。隙を見せるには、自分のドジをした話をしたり、少し天然なところを見せると良いですね。

これを見ると女性は「彼女いない歴の長い男性は、やっぱりピュアだわ」と思ってくれるでしょう。そして隙のあるところに対して、ここになら自分が入れそう…と女性は思うのです。隙を見せるのは難しいと思うかもしれませんが、無理に完璧を演じようとしなければ、自然に隙を見せることは可能なのです。

試しに自分らしく振舞ってみましょう。そうすると自然に隙が出来る場合も。隙を無理に作ろうとするのも、わざとらしいですからその辺りはうまく隙を出すようにしたいですね。

オシャレには気を配る

「なぜこの男性が彼女いない歴が長いんだろう」と思わせるような、オシャレな雰囲気を見せるのも必要です。ここで女性はミステリアスな男性だわと思います。ミステリアスな男性は自然にモテますので、そう思わせるように身なりには気を配りましょう。

清潔感の無い男性を見た場合に女性としては「この人だと彼女いない歴が長いのは当然かも…」とクールに思ってしまうものです。でもそうではない場合には、他の女性は見る目が無いと女性は思うのです。

そして私がこの男性を発掘する!と思う気持ちになります。こういう時に女性は案外萌えるものなのです。オシャレで雰囲気の良い男性でいれば、彼女いない歴が長くても、それがプラス要素になったりするのです。

でも彼女いない歴が短い男性の場合は、遊び人のように思われてマイナス要素になる場合も。ここも彼女いない歴が長い男性の得なところなのです。

まとめ

彼女いない歴が長い男性は、自分なんてきっとずっと彼女が出来ない…と諦めてしまっているかもしれません。でもそのように思うのはもったいないです。自分の良さを信じて行動をするようにしましょう。

自分にしかない魅力があることにも出来れば気が付く必要があります。親しい友達に自分の長所について聞いてみれば答えてくれるかもしれません。一人で悩みを抱え込まずに、今の状況を改善するための策を練ってみましょう。

自分で思っていたよりも早くに、理想的な彼女が出来ることも実際にあり得るのです。諦めずに、少しずつでも工夫をしていきましょう。